モードVIP

(・∀・)ファッション・アートまとめ(・∀・)

    G-SHOCK

    1: 名無しのモードさん 2018/09/16(日) 06:42:39.14 _USER9
    2018年でブランド誕生35周年を迎えたカシオ計算機の耐衝撃ウオッチ「G-SHOCK」と、今年連載40周年を迎えたSFアクション漫画「コブラ」(著・寺沢武一)のコラボレーションが実現した。

    スケルトン×ゴールドの「GRACIER GOLD」

    G-SHOCKはこれまで「タフネス」を追求し続けてきた。9月14日に、スケルトンとゴールドが印象的なニューモデル「GRACIER GOLD」を発売する。

    この配色は、寺沢氏の描く「コブラ」に登場する主人公・コブラの宿敵「クリスタルボーイ」を想起させる。
    クリスタルボーイは超合金とライブクリスタル(特殊偏光ガラス)の強靭な肉体を持つサイボーグだ。

    GRACIER GOLDの発売にともない、9月7日にG-SHOCKの公式ツイッターとインスタグラム、フェイスブックで、コラボレーション・アートワークが公開された。
    コブラとクリスタルボーイが描かれ、GRACIER GOLDも写った1枚だ。

    GRACIER GOLDは、メインの素材に透明度の高いクリアスケルトンを採用している。
    ベースモデルにG-SHOCKの原点を踏襲するスクエアデザイン「DW-5000」、35周年を機に復活した「DW-5700」、ビッグケースの新定番「GA-710」、ミニマルサイズの「GA-800」を採用した4モデルをラインアップ。
    ケースや文字板、液晶部分などがゴールドになっている。

    価格はいずれも2万2500円(税別)

    J-CASTトレンド 2018年9月11日 17時30分

    no title

    no title

    no title

    no title

    no title



    Space Cobra スペースコブラ 1982 BD OP


    コブラOP フル

    【「G-SHOCK」、連載40周年漫画「コブラ」とコラボ 特別アートワーク公開 】の続きを読む

    1: 名無しのモードさん 2018/06/19(火) 17:01:06.75 _USER9
    カシオ会長、樫尾和雄氏が死去
    「Gショック」など開発主導
    2018/6/19 16:56
    ©一般社団法人共同通信社

    死去した樫尾和雄氏
    no title


    カシオ計算機の会長で、電卓「カシオミニ」や腕時計「Gショック」などの商品開発を主導した樫尾和雄(かしお・かずお)氏が18日午後11時35分、誤嚥性肺炎のため東京都新宿区の病院で死去した。89歳。東京都出身。葬儀・告別式は近親者で行う。後日お別れの会を開く予定。

    創業者の「樫尾4兄弟」の三男で、営業や商品開発に尽力した。1988年から27年間にわたり社長を務め、独創的な新規事業や経営戦略に取り組んできた。和雄氏は2015年に自身の長男である和宏氏と社長を交代し、会長として経営を支えた。

    【【訃報】カシオ会長、樫尾和雄氏が死去 89歳 誤嚥性肺炎のため 「Gショック」など開発主導 創業者の「樫尾4兄弟」の三男 】の続きを読む


    スポンサードリンク



    このページのトップヘ